ベビーコラーゲン注射でたるみ改善

リラックスした状態で施術を受けられた

ベビーコラーゲン | メディカルクリニック

顔のたるみが目立つ : リラックスした状態で施術を受けられた : 1年に一度のペースで施術

ベビーコラーゲン注射は注入法の1つで、目の下のクマやたるみに高い効果があると紹介されていたので目元のたるみが特に目立ち、老けた印象になってしまっていた自分にはこの方法が向いていると感じました。
最初はヒアルロン酸注射との違いがわからなかったのですが、カウンセリング時にベビーコラーゲンとは�T型コラーゲンと�V型コラーゲンを50:50で配合していて、唯一のヒト由来コラーゲンなので高い美容効果が得られると紹介され、高い美容効果を期待するならこちらが効果的だと確信しました。
治療方法は注入材を気になるシワやたるんでくぼんでしまった部分にダイレクトに注入することで、弾力とハリのある肌に導き顔の印象に若々しさを出してくれる内容となります。
この治療は目の周りをはじめとして口周り、額や鼻根部のシワ改善にも効果があるそうなので、今回治療を受けてみてどれくらい効果があるか実感したら受けてみたいと思いました。
実際に施術を受けてみた感想としては、注入法なので切開法など大がかりな手術が必要な方法と比較して短時間で治療を完了することが出来たことに驚きました。
こういった美容整形というと長時間かかってしまうイメージが強かったので、カウンセリングを受けてすぐに治療を受けられ、さらにそのまま帰宅できるならばもっと早く受ければよかったと後悔したほどです。
また注射が非常に苦手で、注入材を入れる際に強い痛みを感じたら嫌だなと不安に感じていましたが、顔などデリケートな部位の治療には必ず麻酔クリームを使用してもらえるので、麻酔がじんわり効いてくると針を刺していても激痛を感じることはなく、リラックスした状態で施術を受けられたので本当に良かったです。